新卒採用①

「壊れたら直す」ではなく、長く使うために必要な仕事

Kouga Mukai
向井 洸雅

青森県上北郡東北町出身
1999年生まれ
青森県立十和田西高等学校卒業
2017年4月入社
石油プラント事業部 保全二課 機械設備Gr


「壊れたら直す」ではなく、長く使うために必要な仕事
六ヶ所村にある石油備蓄基地内において、原油用ポンプやタンク廻りのバルブの分解整備等をしています。メンテナンスは、設備や機械を長期間使用するために非常に重要な仕事だと思っています。「壊れたら直す」ではなく、長く使うために必要な仕事ですし、私生活でも物を大切にする習慣ができました。


未経験でもスキルアップできる環境
昔からものづくりやメンテナンスには興味がありました。そんなときに、学校の先生に六ヶ所エンジニアリングを紹介していただきました。知り合いの方がいて心強かったのも入社の一つのきっかけです。
私は工業系の高校ではなかったので、最初は覚えることが多く、正直不安もたくさんありました。
ただ、未経験の私に上司や先輩方に優しく指導していただき、スキルアップできる環境があったことで今では楽しく仕事ができています。
ポンプ整備後の試運転で正常に作動したときは何よりも喜びややりがいを感じます!


技術を磨いて会社に貢献していきたい
小学3年生から野球をやっており、現在は日本原燃さんのチームに参加させていただいています。稀に出勤日と試合が重なることがあるのですが、会社から快く送り出していただき、温かい会社だなと実感しました。
今は一人で一つの業務をこなすことがまだできないのですが、とにかく技術を磨いて会社に貢献していきたいです。そして何より、周りから頼られる存在になれるよう人として成長していけたらと思っています。